ばいくらいふ

交通事故被害に遭ったため、今年はバイク生活が出来なくなりました。そのかわりに、国家試験に挑みます!

局所麻酔で死にかける

昨日、最後の抜歯を終えました。


(現在、歯列矯正の準備中)






つらかった。





親知らずは、みんなが驚くくらいにパンパンに腫れ…


昨日は健全な歯を抜歯するための、局所麻酔が激痛すぎて死にかけました😭😭😭








あれは、やばい。


内側の麻酔、針が(((((((




前回、反対側の親知らずを抜歯した時なんかは、掘り出す時に痛みが走りました😂





先生「痛かったら左手をあげてくださいね〜」





佐藤(ここで手をあげたところで、先にはすすまぬ…)








結果、耐える。









前回の親知らずも、昨日の抜歯もひたすら汗を流して我慢😱













そして、今朝寝てる最中になんとなーく、ヨダレが垂れてるのを感じて、枕を表と裏を逆にしてそのまま寝て…




先ほど帰宅して枕をひっくり返したら…
























なんやコレーーーーー!!!!😭😭😭



地味にくさ〜い(笑)






今はもう出血はなく、血は止まっています。










ただ、歯がないだけで、噛めないから味覚は変わるし、滑舌も上手く回らないし。




なんとなーく、お年寄りの気持ちがわかります。






歯の健康は大事ですね!


80歳になっても20本は残るようにしていきたいものです!


そこまで生きているのかはわかりませんけど。








5/28にワイヤー装着🤐


三日間くらいは痛むらしいです…



5/30に、本日連絡がありましたが警察署の方へまた検証の立会いに行ってきます。


上手く喋れるかはわかりませんけど、少しでも早く、我が愛車を戻したいのです。

言葉が通じなくても行くしかない!!(笑)








ではでは。

生々しいものをお見せしてすみませんでした。

バイクネタではありません。



































仕込み中…

























モンシロチョウの幼虫が2匹ポロったので、外の竹やぶにぶん投げてきました(逃してやりました)





緑のイモムシはまだ触れます。
















続いて…





























































ゲジがまさか、冷凍庫で凍っていたとは…しかも超でかいサイズ😭😭😭








Gを食す、益虫と聞きますが…ムリ!!!!








実は前もゲジトラップに引っかかったことがあります…






調理器具のボウルをとりに、ラックに手を出して、調理師さんと会話しながらだったので顔は調理師さんに向けて…


手元にボウルを寄せた時、ヤツが潜んでいたのです😭😭😭💦









前の職場では、溜池に食器をぶち込んで洗浄していたら、なにやら青いものがプヨプヨ浮かんでいて、よーくみてみたらゲジが…












コイツは、いろんなところでお目にかかるんだけど、気持ち悪くて気持ち悪くてムリ!!!









厨房の虫ランキング


1.G

2.ゲジ

3.コバエ

4.カマドウマ

5.ダンゴムシ




やばいよね(笑)

食品を扱う施設にこんなものがいたら、普通はいけないのに…



でもね、どうしても入ってきちゃうんです。





委託時代は、いろんな施設があるのですが、

古い建物だと、食品庫がGの巣窟でした。

これは、衝撃的でした!!!




口では表現した難いですが、世の中そんなもんなんだと(笑)










今回は虫ネタで(笑)


ではでは。

救われた言葉

数日前に、警察署へ聴取のために行ってきました。


あの日に、一番最初に現場に駆けつけた女性隊員さんと面接のような形で、聴取を受けてきました。





事細かな説明は出来ませんが、


ドライブレコーダーと私の記憶を照らし合わせた結果、自分の記憶が少しずつ間違っていることが判りました。



私は断片的な記憶しかありません。



脳内でところどころを修正して、それを記憶と認識していたようです…





この日には、警察署から「佐藤さん自身の記憶で、事故当時の図面を描いて持ってきてください」と連絡がきたので、資料を作成し、提出しました。






100%確実な記憶なんてありえないそうで、間違っていてもいいんですと、言われてほっとしました。









聴取開始時に、女性隊員から


「本日はお忙しい中、ご協力をいただきありがとうございます。

ツラくなったり、苦しくなったりしましたら、遠慮なくおっしゃってください。


決して無理はしないで下さい。多くの方は、思い出すのでさえ、辛くて苦しくなるので…」






と、この言葉で、不安だった気持ちが少し和らいで、スムーズに聴取を開始することができました。








ドライブレコーダーを見ることは出来ませんが、かわりに、その映像を絵でもってきてくれました。









わたしにも、反省点があり、ただ、そのことについては、警察側から言うことはありませんでした…




ドライブレコーダーの解説を聞いて、「なぜ、ここが悪かった」と言ってくれないんだろ?



と不思議に思い、自分から直接聞いてしまいました。








自分から聞いて後悔するわたし…(笑)







しかし、女性隊員から






わたしにとっての、救いのお言葉をかけていただきました。












「わたし自身も、もし、佐藤さんのようにあの現場に居合わせたら…絶対にパニックになります。


これからは、今後も似たような事が起きたとすれば、路肩へ避難したりまずは、自分の安全を確保することを優先に考えてください。



そして、今回のことがあったからといって、私は佐藤さんが好きなバイクを降りたり、車を降りたりするのはしてほしくはないです…


私も大型二輪や車が好きで乗っています。

時間はかかるかもしれませんが、好きならまたいつかバイクや車に乗って欲しいと思います」











とても嬉しかったです。





約4時間の聴取でしたが、真面目なお話以外にも、女性同士でしたので、プライベートなお話をしたりと、とにかく話しやすい雰囲気を作ってくださいました。





同じ町田に住んでいて、出勤はいつも愛川ICと、なんともおもしろい偶然(笑)


よくびんごさんとツーリング時に待ち合わせする、あのファミリーマートを通っていたとは!!






また、バイクあるあるだったり、住まいが近くて、どこらへんに住んでるのー?!とフレンドリーな話ししたり…








女性隊員からも「佐藤さんが話しやすい人で助かりました〜!世の中にはいろんな方々がいらっしゃるので、あまり話の合う人がいないんですよね…中には聴取を拒否する方もいます。」



と、高速道路の機動隊は大変だなと、改めて思います。










警察官っていろんな部署があるのは皆さんもご存知かと思いますが、今回私は初めて高速道路には高速道路専用の部隊がいるということを知りました。







佐藤「やはり、この職業は精神的に強くないと無理ですよね…?生々しいものを私は見れませんし、慣れることもありません」




女性隊員「私も、最初は無理でした…。けど、慣れるようになるんです、自然と。そう訓練させられました」







この女性隊員さんのイメージ。


気が強くて、ちょっとヤンチャしてたかな?という感じの方。


だから、最初から警察官に向いている方、というか生々しい現場でも余裕なのかなと勝手に思い込んでいたのです。








しかし、この方も最初は本当にダメで、辛い日々を送っていたそうです。


19歳からこの職について、今ではもうベテランでかっこいい隊員に。



私より2〜3つは上だとは思いますが、なんだかもう隊長って感じでした。









こういう、ツライ経験をしてきた人と喋るのが好きです(笑)


自分もある意味小さい頃からツライ経験をしてきたので、話がわかりやすいというか苦労の面では通じる何かがあります。










ちょっと前までは、警察官って…あまりよくないイメージがありましたけど、こういう方と出会うと本当に救われるなと思います。







そろそろ勉強を開始していかなければならないですね…


なかなか、頭の中の整理がつかずに苦労しています。


フラッシュバックの回数が減り、夜寝付く前になりました。






自分なりの療養?は、ひたすら読書。


通勤時、家にいるときはとにかく本を読む。


読書が小学生の頃が大の苦手で、大嫌いでしたが、まぁ、社会人になってからは年一回は読むように、一応はなりました(笑)



だから、ブログの文章も稚拙な文章なんですかね😭恥ずかしい…





仕事は…理事長や職場の方から「休みなさい」と言われておりますが、「家にいてもフラッシュバックするだけなので、とにかく集中できる何かをさせて下さい」とお願いしました。






仕事は順調なのに勉強が…😭


お気に入りの過去問、もう使いすぎてボロボロに…


そして、解きまくったせいで答えがわかってしまうという負の連鎖。



丸暗記じゃ絶対に受からない試験なので、また、一からやり直し!


模擬試験で合格ライン目指せるようにしなきな